fc2ブログ

記事一覧

家を考える

1、2階共に縦7マス(7×0.91m=6.37m)、
ヨコ6マス(6×0.91m=5.46m)合計42マス(34.78㎡)
を使ってパズルのようにして間取りを考えました。

500万円ぐらい住宅はコンパクト住宅です。
土地も18坪(但し、土地形状にもよる)あれば建てられるので
小さな土地に建てる機会が多いと予想されます。

家が立ち並ぶ密集地に建てた場合は部屋の中に陽が入りにくくなることでしょう。
1階は厳しいかもしれませんが
2階であれば空に近くなることや付近の建物の屋根越しに陽が差してくることも十分考えられます。

日中、長い時間滞留している空間は食堂、居間、台所のLDKです。
2階にLDKを配置することを第一優先と考えて、
そのほかの部屋を配置してゆきました。



↓よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

自分サイズのフラットハウス

60歳だからこそ家を建てる。住んだ日から人生が前向きで明るくハッピーに花開いてゆくコンパクトな60(ロクマル)ハウスと以前にチャレンジした500万円住宅のお話

shige 500

Author:shige 500



アトリエシゲ一級建築士事務所代表
建築家:湯山シゲユキ

http://atshige.com/

最新トラックバック