fc2ブログ

記事一覧

施工業者を探す

私の日常業務ではクライアントさんから家の設計依頼を受け、
図面を仕上げた後に施工業者の選定をします。

第一条件は希望通りの見積もりで建ててくださる施工業者が有難いのですが、
単に建築費の安さだけでは飛びつきません。
契約時に全額支払えば大幅値引きをするからといって即、施工契約もしません。

中堅ハウスメーカーが次々に倒産している今日、
会社の財務状況、将来性、実績などを総合的に判断した上で踏まえた上で選ぶ時代なのです。
建築家の業界では図面が仕上がった後、三社ぐらいに見積もりを依頼します。
私は初めて見積を依頼する施工業者さんの事務所に一度は足を運ぶことにしています。

社長さんをはじめスタッフの方の対応はどうか、清潔感はあるか、掲示物は古くないか、
華美な装飾はないかなどそれとなく観察するためです。

次に建築中の現場を拝見させて頂き、職人さん達がきびきびと働いているか、ゴミは落ちていないか、
挨拶は出来るかなどを確認する。
中でも綺麗な現場があると嬉しくなります。
段取りが良いので無駄が無い、無駄が無いから経費が掛からないから安い。
そういう現場にめぐりあうと是非、施工をお願いしたくなるものです。

見積り依頼後2~3週間後に各社から見積もりが提出されるので、
見積もり数量に間違いがないか、項目が抜けてないかをチェックしながら
公平に判断して一社に絞り込みます。



↓よろしければクリックお願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

自分サイズのフラットハウス

60歳だからこそ家を建てる。住んだ日から人生が前向きで明るくハッピーに花開いてゆくコンパクトな60(ロクマル)ハウスと以前にチャレンジした500万円住宅のお話

shige 500

Author:shige 500



アトリエシゲ一級建築士事務所代表
建築家:湯山シゲユキ

http://atshige.com/

最新トラックバック