FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

建具工事

S-S-建具搬入

建具屋さんが大きな建具を抱えてやってきた。
空間をスッキリさせたかったので、建具は既製品ではなく、
建具屋さんに造ってもらったのだ。

高さを床から天井までの240cmとして、
部屋の入り口になるドアの色は壁と同じ白にした。

2階のLDKと洋室との間を間仕切れるように4枚の引戸を造った。
その洋室のもう一方の壁には、幅180cmの大きな引戸を造ったのだが、
大きすぎたためにバルコニーから入れた。

細かいことだが建具はポリエステル化粧合板という板を貼り合わせて造るのだが、
板の寸法が240cm×90cmのものが最大だ。

幅が180cmとなると2枚使わねばならず、真ん中に継ぎ目が発生してしまう。
どうにも美しくない。どうせ継ぎ目ができるのなら継ぎ目を逆手にとり、
板を四分割して「十字」の形に貼ることで、
それがあたかもデザインであるかのように仕上げた。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

自分サイズのフラットハウス

60歳だからこそ家を建てる。住んだ日から人生が前向きで明るくハッピーに花開いてゆくコンパクトな60(ロクマル)ハウスと以前にチャレンジした500万円住宅のお話

shige 500

Author:shige 500



アトリエシゲ一級建築士事務所代表
建築家:湯山シゲユキ

http://atshige.com/

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。